FC2ブログ

ラフノート ~落書きな絵と日記のノート~

落書きな絵と日記。ゲーム、漫画、小説、映画等で面白かったものをネタとしてのメモみたいな感じで綴っていけたらいいな、なラフノート。
画面に奥行きを出すために実戦的なところで2点分かっていたほうがいいことがあります。
一つ目はパース。
二つ目は空気を薄くすることです(ぇ

まず、パースですがこれはまともに説明するのにまた何個か記事使ってしまいそうなので、とりあえず簡潔に・・・。
同じ方向に走っている線は必ず1点に収束する。
で、特に地面に平行な線は水平線に収束する。
ということですが、それでも何か小難しいのでもうバッサリいきます。
近いものは大きく遠いものは小さく、これですw
具体的な説明ですが、前回のHowTo『フォトショで強引パース』でやった感じで空を作りたいと思います。

フォトショップの機能で【フィルタ⇒描画⇒雲模様1】で平面的な雲模様を作ります。



変形してこんな感じにします。
超適当ですが意外と見えるものになるのが怖いですね(笑



次に空気を薄くします(まだ言うw
というのはまぁ、言葉のアヤ(?)でして空気遠近というものを考えてあげます。
簡単には近いものは濃く遠いものは薄くなる、ということです。
さっきの空に空気遠近を実際に足してみます。
といっても、さっきのを強引に下にいくほど白くしてみただけですが。


こんな感じに見えるようになります。
意外とそれっぽくないですか?(笑

フォトショップで機械的に作ったので多少面白みがありませんが、実際描くときでも遠近を出すためにやることは同じです。
パースを意識して後は遠いものほど簡略化し薄くしましょう(><
拍手する 

コメント
この記事へのコメント
おぉ・・・こんなに簡単に雲が出来るなんて・・・便利な機能があったんだ(;゚Д゚)
2007/03/07(水) 20:06:56 | URL | デン #-[ 編集]
フォトショップはすっげー強いですよ(笑
あんまりフィルタとかの機能使っていないのでしたら、一度フィルタを適当に上から使ってどんな効果なのかを試してみると新しい世界が拓けるかもしれないです。
2007/03/08(木) 00:06:51 | URL | 水里ひびき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://minasato.blog76.fc2.com/tb.php/98-d8862cc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
現在公開中の「愛の流刑地」。主演の豊川悦司と寺島しのぶの官能的な描写で話題
2007/03/07(水) 11:38:30 | お得な情報多数掲載!!