FC2ブログ

ラフノート ~落書きな絵と日記のノート~

落書きな絵と日記。ゲーム、漫画、小説、映画等で面白かったものをネタとしてのメモみたいな感じで綴っていけたらいいな、なラフノート。
今回の電撃小説大賞です。
久々に異質の小説に会った感じがしました。
のめり込まされる感覚がものすごいです。

主人公は人でありながら人として扱われずに生きてきたミミズクという少女。
ここ最近の作品の中でこれほど異質のヒロインはいなかったと思います。
鎖に縛られ、手足は汚れ痩せこけて、ボロを纏い、額には奴隷の証の焼きゴテが押してあるという、ひどい有様です。

そしてビジュアル的な異質さもありますが、一番ぎょっとするのはそこではなく主人公の心のあり方です。
不幸であるということをすでに認識していない異常さ。
彼女は魔物に食べられることを望み、森の奥へと進み魔王と会います。

魔王はミミズクを食べません。
人間が嫌いだと言う魔王に当然のように自分は人間でないから嫌われる理由はないと言うミミズク。

そうして森の中で進んでいくストーリー。
様々な思惑が動く国の中でそれはただ平和なだけではすまないこと。
やがて訪れる状況の変化にミミズクの心の変化。
魔王に対して「バカ」と叫ぶミミズクは外見とは裏腹にあまりに綺麗です。

読み進めていくうちにすべてが引き込まれるストーリー。
オススメです♪

ミミズクと夜の王 ミミズクと夜の王
紅玉 いづき (2007/02)
メディアワークス
この商品の詳細を見る
拍手する 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://minasato.blog76.fc2.com/tb.php/90-61e14f93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック