FC2ブログ

ラフノート ~落書きな絵と日記のノート~

落書きな絵と日記。ゲーム、漫画、小説、映画等で面白かったものをネタとしてのメモみたいな感じで綴っていけたらいいな、なラフノート。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する 

私がネットのとあるものを見てての独り言。

まぁ、 グレラン だよね。


これを聞いた弟がグレネードランチャー?とか言ってきた。
自分的には大爆笑だったw
グレランって略語は確かに特殊ですね。

これ分かる方いますかね?
答えは

グレー・ランダム なんですけど、人狼というゲームで使われる略語です。


このゲームは昔、nari氏に教えてもらってからというもの随分楽しませてもらったものです。
結構昔にブログで人狼は楽しいみたいなこと書いた気もしますが、また書いておきましょう。
このゲームのログは超面白いです。

何が面白いかというと完全に人間ドラマなところですかね。
信頼と裏切り、疑心暗鬼のオンパレードでちょっと精神上よろしくない気もしますが
そういう中で必死に自陣の勝ちのために魂削って頑張っている姿は作り物ではない、
あえて言うならばノンフィクションなので、すごい感動します。

楽しむために、簡単にルール説明をしてみます。
まず、プレイヤーは人狼チームと村人チームに分かれます。
人狼チームは少数ですが、自分たちの仲間が分かります。
そして、村人に分からないように人狼同士で会話が出来ます。
人狼は昼間は村人のフリをしていますが、夜に狼に戻り一人村人を食べてしまうことが出来ます。
村人は大勢いますが、自分以外は誰が本当に村人で誰が人狼かは分かりません。
そこで、昼間に投票を行うことで一番人狼であることが疑わしい人を処刑することが出来ます。

簡単にいえばこの2つのルールで昼夜の繰り返しをして、生き残った陣営の勝ちです。
まぁ、それだけだとテクニカルではないので村人側には特殊な能力を持った人が数人与えられます。
①占い師・・・一日一回占いを行うことができ、ある人が人狼か村人かを判別できる。
②霊能者・・・死んだ人が人狼か村人かを判別できる。
③共有者・・・2人一組の村人。これは解説難しいんですがある意味もっとも重要な役職。
        2人組であるA,Bさんはお互いの名前と自分が共有者ということが分かる。
④狩人 ・・・一日一人を狼の襲撃から守ることができる。自分は守れない。
⑤狂人 ・・・外見的性質は村人とまったく変わらないが、人狼陣営側の村人。
        人狼が勝つと狂人も勝利となる。
他に亜種的なルールが色々ありますが、ここまで一応基本の役職と思います。


で、こんな感じの人たちが一日一日と話し合いによって、誰を処刑するか決め
人狼も村人も減っていき最後にどっちが残るかのバトルになるわけです。

オススメログとかもあるんですが、慣れないとわけわからないと思うので
ここは一つニコニコで一回見てみませんか?w
うみねこのキャラでバトルが進みます。
ネタバレは多分・・・・平気。

拍手する 

コメント
この記事へのコメント
グレンラガン・・・
2009/06/15(月) 20:04:20 | URL | #-[ 編集]
その発想はなかった(^^;
2009/06/16(火) 01:16:01 | URL | 水里ひびき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://minasato.blog76.fc2.com/tb.php/368-53089ef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。